お知らせ 2024年9月1日よりconnpassサービスサイトへのスクレイピングを禁止とし、利用規約に禁止事項として明記します。
9月1日以降のconnpassの情報取得につきましては イベントサーチAPI の利用をご検討ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Mar

5

事業検証の精度を上げる!プロトタイプの活用方法とは?

【ユニーリサーチアカデミー】事業開発やサービスづくりに関する情報発信を行います!

Organizing : ユニーリサーチ

事業検証の精度を上げる!プロトタイプの活用方法とは?
Registration info

オンライン参加枠

Free

Attendees
135

Attendees
mariw1
Y.Kato
nomjun
suzukiyuki
tsubakikunima2
Toshi.S
Ueda0919
kanao223
hhh
dendenmushi
View Attendee List
Start Date
2024/03/05(Tue) 16:00 ~ 17:00
Registration Period

2024/02/01(Thu) 08:30 〜
2024/03/05(Tue) 17:00まで

Location

Zoomウェビナー

オンライン

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

ユニーリサーチアカデミーとは

事業開発やサービスづくりに関する情報発信・共有を目的とした「学びのコミュニティ」です。 事業開発・サービスづくりにおける重要テーマを扱ったオンライン・オフラインのイベントを通して、挑戦する人々を応援していきます。

開催概要

【日時】2024年3月5日(火)16:00〜17:00

【会場】オンライン(Zoomウェビナー)

【参加費用】無料

プロトタイプを活用した、事業検証の方法とは?

不確実性の高い新規事業において、「検討しているソリューションがユーザーの課題を解決し得るか?」という問いを明らかにすることは、非常に重要です。そのような際に有効な手法として「プロトタイピング」が注目されています。

本講義では、『失敗から学ぶ技術』の著者であり、数多くの事業検証をサポートしてきた実績を持つ、三冨敬太氏をお迎えし、新規事業アイデアの検証において、プロトタイピングを有効に活用する方法や、プロトタイピングを実施する際に避けるべき落とし穴について解説をいただきます。

<アジェンダ>

・ プロトタイピングとは?

・ プロトタイピング理解のための2つの視点

・ プロトタイピングの3つの役割

・ プロトタイピングの行動原則

・ プロトタイピングの戦略

・ プロトタイピングを実施する上での落とし穴

こんな方におすすめ

・新規事業開発担当者

・プロダクトデザイナー、プロダクトマネージャー

・プロトタイピングに関心がある方

登壇者

三冨 敬太| プロトタイプ実践家

プロトタイピング専門会社 S&D Prototyping株式会社 代表取締役・慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科リサーチ担当研究員(プロトタイピング)、後期博士課程。 ヒューマンインターフェース学会 ユーザエクスペリエンス及びサービスデザイン専門研究委員会 (SIGUXSD) 専門委員、The American Society of Mechanical Engineersなど所属。 2018年、2020年グッドデザイン賞、2018年キッズデザイン賞受賞など。 著書:『失敗から学ぶ技術 新規事業開発を成功に導くプロトタイピングの教科書』

当日のタイムスケジュール

時間 概要
16:00 オープニング
16:05 講義
16:45 Q&A
16:55 クロージング

ご注意事項

・本イベントの対象者様以外、または同業他社様のお申込みについては、お断りさせていただく場合がございます。

・本セミナーはオンラインで開催いたします。オフィス/リモートワーク先/ご自宅からぜひお気軽にご参加ください。

・本セミナー参加にあたりいただいた情報は、弊社の各種イベントやサービス情報の共有に利用いたします。詳細は弊社プライバシーポリシーを参照ください。

主催者情報

株式会社プロダクトフォース

私たちは「プロダクトの力で、社会を変える」をビジョンに、より良い社会の実現のためにサービスや事業づくりに挑戦する方々をテクノロジーを活用し支援しています。

主力サービスの『ユニーリサーチ』は、最短当日・従来調査サービスの10分の1以下のコストでユーザーインタビューが可能な、国内最大級のインタビュープラットフォームです。

利用企業数は1,600社、累計インタビュー数は30,000件を突破しています。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Group

ユニーリサーチ

ユーザー中心プロダクトづくりを、当たり前に

Number of events 22

Members 1725

Ended

2024/03/05(Tue)

16:00
17:00

Registration Period
2024/02/01(Thu) 08:30 〜
2024/03/05(Tue) 17:00

Location

Zoomウェビナー

オンライン

Zoomウェビナー

Organizer

Attendees(135)

mariw1

mariw1

事業検証の精度を上げる!プロトタイプの活用方法とは? に参加を申し込みました!

Y.Kato

Y.Kato

事業検証の精度を上げる!プロトタイプの活用方法とは? に参加を申し込みました!

nomjun

nomjun

事業検証の精度を上げる!プロトタイプの活用方法とは? に参加を申し込みました!

suzukiyuki

suzukiyuki

事業検証の精度を上げる!プロトタイプの活用方法とは? に参加を申し込みました!

Toshi.S

Toshi.S

事業検証の精度を上げる!プロトタイプの活用方法とは? に参加を申し込みました!

Ueda0919

Ueda0919

事業検証の精度を上げる!プロトタイプの活用方法とは? に参加を申し込みました!

kanao223

kanao223

事業検証の精度を上げる!プロトタイプの活用方法とは? に参加を申し込みました!

hhh

hhh

事業検証の精度を上げる!プロトタイプの活用方法とは? に参加を申し込みました!

dendenmushi

dendenmushi

事業検証の精度を上げる!プロトタイプの活用方法とは? に参加を申し込みました!

Attendees (135)

Canceled (2)